Today
憧れの先輩と耐久レースを楽しみました!

メリークリスマスですね。

今月の頭に行われた”SIDEWAY TROPHY”

初回から参加していましたが、

今回、自分のクルマではエントリーせず。

というのも、頚椎ヘルニアがひどく、

X線写真では素人目にも、もうアカン状態。

あのう、首のブッシュ交換お願いしま〜すといったような感じです。

とはいっても神経が集中しているし手術はこわい。

一生安静に付き合っていくしかないのかな、、、

なんて思っていたのですが、

ワタクシがヒストリックカーに興味を持ち、

筑波や富士にそれらのレースを見に行っていたころから、

走っているジャガーMk2とオーナーのHさん。

耐久レースのパートナーとして一緒に走ろう!

とお声かけいただきました。

首からの痛みは左肩腕でしたが、ハリ治療で痛みもかなり軽減。

レース参戦と相成ったのです。

最初のドライバーはワタクシ。

変則ル・マン式スタートで、Hさんからタッチを受けて1コーナーへ。

3.8リッター、低速からトルクがありスピードも出ます。

良いスタートを切れたのですが、その後スピンアウト。

Hさんに変わってからは、怒涛の追い上げでタイムもどんどんUPしています。

レースにタラレバはありませんが、僕のスピンがなければ表彰台でした、、、

助っ人ドライバーとしてありえませんね。

それでも、思い切って走ってくれて気持ちよかったよ!

と優しいHさんでした。

次もチャンスがあれば、ミスのないよう気合位入れ直します。

久しぶりの耐久レース参戦でしたが、

達成感はひとりで走るスプリントレースよりもあり、

ずっと見ていてマシン、ドライバーとのタッグは格別でした。

素敵な経験をありがとうございます。

2018年12月25日18時25分

地下神殿にやってきました!

大雨や台風時の首都圏の治水設備、

首都圏外郭水路を見学してきました。

写真ではスケール感がわかりませんが、

長さ177メートル、幅78メートルある調圧水槽。

神秘的で地下神殿のようです。

一般見学もできるそうなので、

ご興味ある方はぜひ!

2018年10月29日14時29分

カーフェリーでの犬旅行ってきました。

またしても、北海道で大きな地震がありました。

被害が少ないことを願っております。

そんな時期に申し訳ないのですが、

夏に取材をしてきた、

かーフェリー”さんふらわあ”の新造船にできたペットルームでの旅の記事、

アップされました。

長時間の船旅も同室宿泊、そしてドッグランが併設された快適な海の旅でした。

https://www.mol.co.jp/casualcruise-sunflower/article/go/hokkaido_pet/

復興支援を兼ねて、また行きたいな。

2018年10月05日17時16分

本場のアニマルシェルターへ

先日、訪れたアニマルシェルター The SPCA。

日本生まれのオスカー女優ジョーン・フォンティンの写真があったので調べてみると、、、

ここから3匹の犬を引き取り、2013年の死後、

カーメルの自宅や美術品など売却後、

この施設へと寄付し何万匹の命を救う手助けをしたそうです。

彼女はもともとイギリス人で、本名はジョーン・デ・ハヴィランド!

ジェフリー・デ・ハヴィランドはいとこだそうです。

2018年09月05日21時25分

2018 ROLEX MONTEREY MOTORSPORTS REUNION

はじめ行ってきましたラグナセカ。

車に興味を持ち始めたころ、

日本からのロータス・エランでエントリーした記事など、

大いに刺激を受けました。

はじめて見る生コークスクリュー。

写真撮ってるより、走りたくなっちゃいますね(笑)。

あとでオーナーと話したら、このAustin seven nippy

なんと50馬力も出ているそうです。

やはりサーキットはいいですね。

2018年09月02日10時04分

お久しぶりです

FBばかり書いており、すっかり放置しておりました。

今回はSIDEWAY TROPHYのご報告。

前回の秋のサイドウェイ・トロフィー、TIN TOPクラスでは、

なんとガス欠で、なんとかチェッカーを受けることができたという、

不甲斐ない結果でした。

そして今回は、準備万端にしてエントリーだったはずなのですが、

クラックが入ったリアのディスクローターが、何のローターか分からず、

結局、組み付けが終わったのは、レース前日でした。

このジュリア、JCCAのSクラスのレギュレーションに合わせて作られているのですが、

なにか同年代のものが流用され、さらに加工されたパーツが各所に使われています。

その回答がギリギリとなってしまったのです。

僕はもう諦めていたのですが、

スパイダーで耐久レースを走るコンちゃんが、一生懸命探してくれて、

さらに加工も施してくれてなんとかグリッドにつくことができました。

本当に感謝です。

レースは、そんな仲間たちの期待に応えようと、力が入りすぎたのか、

スタートで大きなホイールスピンをしてしまい、出遅れました。

結果4位でフィニッシュでしたが、前回よりもタイムも上がり満足の結果。

レースも楽しいのですが、

こうした仲間たちとの、関わりがずっとこの趣味を継続させてくれる楽しさなんだろうな。

いつも以上に感じた春のサイドウェイでした。

2018年06月06日11時34分

Austin J4 Dormobile

先日のBBQで久しぶりに動かしたJ4

存在感抜群、いい雰囲気を醸し出してくれますね。

帰り道にガス欠になったのは、

ここだけの話で(笑)。

2018年02月04日19時52分

今年初のBBQ

気のおけない仲間とBBQへ。

鉄鍋の蓋で焼きあがったサーロイン。

この匂い、

べっちゃん、拷問みたいだよね(笑)。

というか舌のばしすぎ〜。

ベス、アウトだよ!!笑

2018年01月30日20時02分

2018年ですね!

新年を迎え地元の鎮守さまへ。

妻の実家の近くの神社でも思ったのですが、

参拝客が少ないですね。

昨年までは長蛇の列だったのに。

景気が良くなっているのでしょうか!?

不景気な時は、きっと普段お参りしない人も神頼み!?

本当はお礼参りなんですけどね。

それにしても、ここ数年あれだけ混んでたのに不思議です。

まあ、うちは景気の良さは全く感じずですが、

今年も元気で過ごせればよいな〜と思っております。

みなさま、本年もよろしくお願い致します。

2018年01月10日11時13分

人生初のロング・ツーリング

モトイタリアーノ2017秋というツーリングにお誘いいただき、

飛騨方面へのツーリングを楽しみました。

スタート地点まで、愛車をトランスポートし、

気持ちの良いワインディングを走ろうという企画で、

今回で48回目となるイタリアン・ピッコロをメインとしたツーリングです。

渋滞路やストップ&ゴーのないところまで移動してツーリング。

小排気量でも、ストレスなく楽しめますね。

それでも僕のモトモリーニ・コルサリーノでは、さすがにペースを落としてしまうので、

バットモーターサイクルさんに、お借りしたのは、

ブルタコ・メルクーリョ155(149cc)。

2ストローク、149ccのエンジンは扱いやすくパワフルです。

そのおかげで、なんとかみんなに付いていくこともでき、

紅葉のはじまった飛騨路を楽しむことができました。

このサイズの、自分のオートバイが欲しくなってきました。

まずいな(笑)。

2017年10月16日11時06分

101237